専業主婦でも即日融資で借りられる銀行カードローンの一覧

MENU

専業主婦でも借りられるカードローンとは?

収入がない専業主婦がキャッシングしたい場合、まず専業主婦でも借入可能になっているカードローンを選択します。
申込みの手続きは、必要書類として本人確認書類である運転免許証やパスポート、保険証などを提出します。
金融機関によっては住民票や配偶者の収入証明書を求めてきますので、配偶者には事前に在籍確認の電話が入ることを話し了解をもらっておきましょう。

即日融資できるカードローンとは?

最短で借入れしたい場合は以下の方法があります。

  • すでに口座を持っている銀行のWEB完結申込みでメールで連絡をもらい、手持ちのカードにキャッシング機能を追加する
  • 来店契約で契約手続きを行い、店頭窓口でカードを受け取る
  • インターネット契約し、自動契約機でカードを受け取る
  • 自動契約機のテレビ窓口で審査し、その場でカードを受け取る

必要事項や流れをよく確認し、準備万端にして申し込み手続きをするのがポイントです。

申し込み時の注意は

急ぎで借入手続きをする場合、申込み手続きの締め切り時間に注意しましょう。
各社で異なりますが、おおよそ14時くらいが即日借り入れの条件になっています。
また土日に受付した場合は週明けになる場合が多いので注意しましょう。
どうしても急ぎで現金が必要なときに便利なのが即日融資のサービスです。
申込方法は通常のカードローンと変わりないですが、受付時間に注意が必要です。

 

カードローン会社ではそれぞれ即日融資に対応可能な締切時間を指定しています。
消費者金融では年中無休で受付しているところもありますが、専業主婦の場合は銀行のカードローンしか利用できません。

 

銀行では営業日以外、つまり土日や祝日の即日融資の利用には制限がある場合もあるので、事前にしっかり情報を集めて確認してから申し込むほうが安心です。
時間内に申し込んで審査に通れば最短で即日融資の可能性は十分にあります。
契約後に指定口座へ振込キャッシングを希望するのも、どこにも出向かずにお金を借りられるというメリット大な方法です。